荒牧屋敷跡

 城跡探訪、東地区に「荒牧屋敷跡」を追加しました。この屋敷跡、現在は畑地となっています。その敷地の西北、隅に斉藤家のお墓があり「荒牧宮内右衛門隆房」の供養塔がある。城跡ではなく、方形舘の跡ではないかと思います。堀の跡も一部、存在している。このページの縄張図を確認して下さい。

Follow me!

荒牧屋敷跡” に対して2件のコメントがあります。

  1. 齊藤貴浩 より:

    今年令和2年11月3日、斉藤(齊藤)家の墓に行きましたが、墓は無く、荒牧宮内右衛門隆房の供養塔も有りませんでした。

    1. a-tomizawa より:

      確かに左衛門塔(荒牧宮内右衛門隆房供養塔)は、斉藤家の墓とともにきれいになくなってしまいました。教育委員会では、この塔の拓本は取ってあるみたいですよ。ここを墓終(はかじまい)した石材店を聞いていますので、そこに行って確認をしてこようと思います。まあ、元には戻りませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

山田の豊前様