ここでは、吾妻に残る文書を解説していきたいと思います。吾妻史料集録などを参考にして、加澤記なども解説していきます。加澤記では、地域史研究家脇屋真一先生の文語文に訳された物を参考に、現代文にしていきます。古文書につきましては、まだかじり始めですのでおかしいところもあると思います。私の独断と偏見で掲載して参りますので、まちがい等多々あると思いますが、ご容赦の程よろしく御願い致します。

 まだ編集途中でございますので、出来た物から順々に載せていきます。しばらくお待ちください。

参考文献 吾妻史料集録・他