戦国時代の経済事情

参考文献 

 戦国の戦陣と領地投資に、戦国大名の経済事情の投稿を始めました。戦場に1000人送るのに、1億円ぐらい掛かる。もちろんその中の軍装については、従っている国人領主の負担も入っています。すべてが戦国大名の負担ではないですが、現代に換算するとすごいお金が掛かります。ここではその掛かっている内訳、その資金をどうに集めていたかを解説致します。まだまだ書き始めですが、なるべくまめに加筆していきますのでお楽しみに。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

横谷左近舘跡